共通

離島への配送をテーマに無人飛行ロボットの実証実験を実施します

名古屋鉄道株式会社と中日本航空株式会社で構成する名鉄グループドローン共同事業体は、愛知県との受託契約に基づき、南知多町において離島への配送をテーマとした無人飛行ロボット(ドローン)の実証実験を実施します。
詳細は下記のとおりです。

1 実施体制

○ 業務名:「無人飛行ロボット社会実装推進事業実施委託業務」(委託元:愛知県)
○ 実施事業者(事業委託)
 名鉄グループドローン共同事業体(代表者:名古屋鉄道株式会社、構成員:中日本航空株式会社)
○ 協力事業者:株式会社プロドローン(機体管理)、KDDI株式会社(通信監理)
○ 協力自治体:南知多町

2 実施予定日

2019年10月28日(月)13:00から ※荒天の場合は予備日に順延
予備日:2019年10月31日(木)

3 実施内容

実証地域 南知多町(師崎港(もろざきこう)~篠島北部(しのじまほくぶ))3.5km
実証テーマ 無人飛行ロボットによる医療物資の輸送
実験内容 離島で緊急に医療物資が必要になった想定で、南知多町の港から無人飛行ロボットにより医療物資を想定した物資を輸送します。
洋上において、3.5kmの距離を、飛行レベル3(無人地域での目視外飛行)想定で医療物資の輸送を行います。
検証課題 ・所要時間やコストに関する有人輸送(フェリーや海上タクシー等)との比較検証
・洋上において無人飛行ロボットが陸上と同様の飛行が出来るかの検証
・洋上におけるLTE通信の通信状況及び自動航行の安全性の検証

4 見学会の実施について

本実験の実施に合わせ、見学会が開催されます。
詳細につきましては下記をご参照ください。
愛知県:https://www.pref.aichi.jp/soshiki/jisedai/dronewg13.html
南知多町:https://www.town.minamichita.lg.jp/gyosei/koho/1002298/1002345.html

本実験に関する問合せ先・申込先
 愛知県経済産業局産業部産業振興課次世代産業室 次世代産業第二グループ
 〒460-8501 愛知県名古屋市中区三の丸三丁目1番2号
 電話:052-954-6352  FAX:052-954-6943
 E-mail:jisedai@pref.aichi.lg.jp

共通

令和2年4月入社予定 新卒者内定式を執り行いました


令和元年10月1日(火)、令和2年4月に入社予定の新卒内定者25名に対し、本社にて内定式を執り行いました。式典では代表取締役社長の柴田より内定者へ祝辞が贈られ、内定通知書を授与いたしました。

 また、式典後には懇親会として、内定者と先輩社員との食事会が開催され、学生生活や入社後の様子についてなど、さまざまな話題で盛り上がり、内定者同士のみならず、先輩社員との親睦も深める有意義な時間となりました。

 来春、新入社員として更に成長したフレッシュな25名の皆様とお会いできることを従業員一同楽しみにしています。




共通

国土交通省からの厳重注意について

2019年4月4日、弊社ヘリコプター操縦士が飛行勤務開始時に実施するアルコール検査を失念する事態に対し、本日、国土交通省大阪航空局より文書による厳重注意を受けました。

改めまして、お客様ならびに関係者の皆様に多大なるご心配とご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
弊社といたしましては、このような事態が発生しないよう全社で再発防止に努めるとともに、信頼回復と安全運航に取り組んでまいります。

2019年10月8日
中日本航空株式会社


共通

新組織「新領域戦略室」設置のお知らせ

令和元年10月1日付で新しい組織「新領域戦略室」を設置いたしました。

当社では、’’ALL@SKY~ソラノコト全部~’’ をキャッチフレーズに航空事業・調査測量事業を推進しています。

「新領域戦略室」は、従来事業の枠にとらわれることなく、当社の新たな可能性について開発・調査・研究をしてまいります。


共通

愛知県「無人飛行ロボット社会実装推進事業」への参画

名古屋鉄道株式会社と中日本航空株式会社で構成する名鉄グループドローン共同事業体(以下、「共同事業体」)は、本年5月に愛知県と「無人飛行ロボット社会実装推進事業実施委託業務」に関する契約を締結し、同事業を受託しました。
同事業は、無人飛行ロボット(ドローン)を活用し、山間部等における荷物輸送の社会実装に向けた実証実験を行うもので、共同事業体は同実験の実施に向けた飛行計画などの企画運営、関係各者との調整のほか、社会実装に向けた課題の整理などを行います。

1 業務名
 「無人飛行ロボット社会実装推進事業実施委託業務」(委託元:愛知県)

2 実施事業者
 名鉄グループドローン共同事業体(名古屋鉄道(株)、中日本航空(株))
 【協力事業者】(株)プロドローン(ドローン機体管理)、KDDI(株)(通信監理)

3 実施する実証実験
 ① 山間部過疎地域への配送:新城市(約4.5km 標高差約340m)
 ② 離島への配送:南知多町(3.5km)
 ③ 廃線跡を利用した配送:豊田市(0.8km)

【今後のスケジュール】
2019年8月下旬 飛行ルート確定(技術面でのルート検証完了)
2019年9月~10月 各ルートでのテストフライト実施
2019年10月~12月 実証実験本番
 ※実証実験の日程は地元との調整により決定
 ※荒天の場合は中止となるため予備日を設定