調査測量事業

平成30年7月台風第7号及び前線等による豪雨災害に伴う緊急撮影(大洲地区)で感謝状を頂きました

このたび、「平成30年7月台風第7号及び前線等による豪雨災害に伴う緊急撮影(大洲地区)」にて、国土交通省 国土地理院より感謝状を頂きました。
これは弊社が平成30年7月豪雨における災害対策支援にあたり、献身的に対応し作業を完遂したことによるものです。



航空事業

第7回 国際風力発電展に出展します!

今般、欧州洋上風力発電において先進的なヘリ人員・物資輸送サービスを提供しているヘリサービス・インターナショナル社と当社は業務提携をし、同社のもつノウハウを基礎に、将来日本における洋上風力発電ヘリサービスを展開してまいります。

風力発電展ではヘリサービス Oliver Freiland 社長による
「欧州洋上風力発電におけるヘリコプター活用及び日本での運航可能性」

”Europe Offshore Wind Helicopter Operation & Its Implementation in Japan”
という演題でのセミナーを以下のように行います。



第7回 国際風力発電展 WIND EXPO 2019


時:  3月1日(金)12:00-12:30
場所: 東京ビッグサイト
    洋上風力発電ゾーン、セミナー会場

セミナー内容

中日本航空は65年間にわたる日本でのヘリ運航実績を持つ。他方ヘリ・サービス・インターナショナルは欧州洋上風力発電業界で最先端、高効率、高基準のロジスティクスサービスを提供している。両者は共同して日本でのウインドファームに、その建設段階から保守段階までのロジスティクスサービスを提供します。

https://d.wsew.jp/ja/Expo/5588313



調査測量事業

イギリス GeoConnexion誌に記事が掲載されました!

当社のグリーンレーザ『SAKURA-GH』 に関する記事が、イギリスのGeoConnexion誌国際版10月号に掲載されました!
SAKURA-GHは、2017年秋に完成した、陸水域が同時に計測できる最新型のヘリシステムです。
この記事では、機材をヘリコプターに搭載する過程から、SAKURA-GHの完成までに焦点をあて、紹介しています。

↓Web版はこちら!(外部リンク 海外サイト)
https://www.geoconnexion.com/articles/from-above-to-below/
↓記事のPDF版はこちら!
https://www.nnk.co.jp/research/PDF/from-above-to-below_pdf.html