地球温暖化の原因の一つとして、都市部におけるヒートアイランドが問題視されています。屋上緑化などの対策を進めている地域もありますが、効果的なエリアの特定と、対策後の調査が重要です。航空機を使った調査とコンサルタントを行っております。

航空機調査では衛星に比べ高解像度で調査が行えますので、屋上に熱を帯びたビルの特定が可能です。また、同日の昼間と夜間に計測を行うことができ、より正確な昼夜の熱環境の比較検討が行えます。



技術・機材

AZM、CASTによる調査では、熱赤外データの他に近赤外データや可視画像も同時に取得できます。

製品・成果

  • 地表面温度調査/都市熱環境調査

関連項目