会社沿革

会社沿革

年月 内容
昭和28年3月 航空機使用事業免許(運輸省第12号)
昭和28年5月 資本金1千5百万円で会社設立
昭和28年11月 不定期航空運送事業免許(運輸省第6号)
昭和35年3月 名古屋鉄道及び中日新聞社が経営参加
昭和35年3月 資本金6千万円に増資
昭和36年11月 防除業登録(昭和36年振B第492号)
昭和37年9月 ブリヂストン代理店業務開始
昭和37年11月 資本金1億2千万円に増資
昭和38年7月 定期航空運送事業開始
昭和40年2月 定期航空運送部門を全日本空輸へ譲渡
昭和41年6月 資本金6千万円に減額
昭和45年10月 名古屋空港における構内営業第一類(阪空飛承23号)
昭和47年5月 5トン未満のプロペラ飛行機修理事業(通産省第138号)
昭和48年1月 測量事業(登録 第(10)-4989号)
昭和49年11月 毒物劇物一般販売業(登録師保23号)
昭和50年7月 電気通信機器修理事業(通産省第48号)
昭和50年7月 電波航法用機器修理事業(通産省第48号)
昭和50年12月 造園工事業(愛知県知事 般-56 第18188号)
昭和51年9月 始動機修理事業(通産省第25号)
昭和52年6月 3トン未満の回転翼航空機修理事業(通産省第144号)
昭和52年6月 空盒計器修理事業(通産省第152号)
昭和55年3月 建設コンサルタント(登録 建24-2923号)
昭和56年9月 回転翼航空機用トランスミッション修理事業(通産省第163号)
昭和59年4月 ヘリコプター救急搬送業務開始
昭和59年5月 発電機修理事業(通産省第886号)
昭和59年6月 修理改造認定工場(機械補機、電気補機)(運輸省第1072号)
昭和61年12月 修理改造認定工場(トランスミッション)(運輸省第1072号)
昭和62年11月 名古屋空港における構内営業第二類(名総第1194号)
昭和63年3月 3トン以上の回転翼航空機修理事業(通産省第194号)
平成2年1月 修理改造認定工場(回転翼)(運輸省第1072号)
平成3年5月 資本金1億2千万円に増資
平成4年12月 豊山ビル竣工(鉄筋4階建 調査測量部・男子寮併設)
平成5年3月 静岡ヘリポートに静岡運航所建設
平成5年4月 三重県防災ヘリの運航整備業務受託
平成5年10月 伊勢湾ヘリポートに格納庫建設
平成6年5月 ベル・ヘリコプター・テキストロン社認定工場(CSF)
平成7年4月 青森県防災ヘリの運航整備業務受託
平成8年4月 広島県防災ヘリの運航整備業務受託
平成8年4月 建設省・近畿地建ヘリの運航整備業務受託
平成8年8月 愛知県防災ヘリの運航整備業務受託
平成8年9月 新整備工場竣工
平成9年4月 石川県防災ヘリの運航整備業務受託
平成9年9月 航空機(運輸省)整備改造認定工場
平成9年12月 新潟事業所格納庫改築竣工
平成10年1月 ネパールで地図情報データ入力開始
平成10年4月 福島県防災ヘリの運航整備業務受託
平成10年6月 無線局認定点検事業者資格(東海電波監理局)
平成10年6月 航空機整備検査認定工場資格(運輸省)
平成10年10月 第40次南極観測支援業務受託
平成10年11月 アグスタ社 サービスセンター取得
平成11年2月 国内臓器搬送第1回実施(高知)セスナ560稼働
平成11年10月 ドクター・ヘリ仕様第1号機稼働開始
平成12年2月 航空法改正-「航空運送事業」許可
平成12年12月 ISO9001取得(豊山事業所)
平成13年10月 静岡県ドクターヘリ(聖隷三方原病院)運航開始
平成14年1月 愛知県ドクターヘリ(愛知医科大学病院)運航開始
平成14年4月 国土交通省中部地方整備局「まんなか号」の運航整備業務受託
平成14年10月 長野運航所開設
平成14年12月 八尾、沖縄、石垣の各運航所開設
平成16年3月 国土交通省近畿地方整備局「きんき号」の運航整備業務受託修了
平成16年5月 神戸、仙台各運航所を閉鎖、神戸、仙台各整備場として運用する
平成16年6月 長野運航所閉鎖、長野報道基地として運用する
平成16年10月 岡山運航所、京都営業所閉鎖
平成16年11月 第46次南極地域観測隊(夏隊)に参加
平成17年2月 県営名古屋空港発足と同時に国際ビジネス機事業室設置、FBO事業本格取組
平成17年2月 中部国際空港(セントレア)開港、ビジネスセンター・パティオ開設
平成17年2月 国土交通省認定事業場に八尾事業場を追加
平成17年3月 3月25日「愛・地球博」開幕
(三菱パビリオン売店・グローバルループ売店・飲食店(サンライズ)・会場内写真撮影業務を運営)
平成17年4月 北海道・道央ドクターヘリ(手稲渓仁会病院)運航開始
平成17年7月 国土交通省北陸地方整備局「ほくりく号」の運航整備業務受託
平成17年7月 高知風力発電ブレード輸送、ウラジオストック航空のカモフKA-32Tで試験飛行
平成17年7月 信州・佐久ドクターヘリ(佐久総合病院)運航開始
平成17年9月 長野運航所開設
平成18年2月 松山営業所開設
平成18年4月 内閣府沖縄総合事務局、専属機の運航開始
平成18年5月 奈良支店閉鎖
平成18年8月 本社第二格納庫竣工
平成18年12月 神戸整備場閉鎖
平成19年3月 MBE新宿野村ビル店開設
平成19年6月 沖縄MESH運航開始
平成19年9月 ユーロコプター社 メンテナンスセンター取得
平成19年9月 国土交通省認定事業場に広島事業場を追加
平成20年1月 福島県ドクターヘリ(福島県立医科大学附属病院)運航開始
平成20年3月 MBE新宿野村ビル店閉鎖
平成20年3月 和歌山営業所開設
平成20年4月 松山営業所閉鎖
平成20年4月 国土交通省近畿地方整備局「きんき号」の運航整備業務受託開始
平成20年5月 一般建設業許可(国土交通大臣許可・般-20 第22657号)
土木工事業、とび・土木工事業、機械器具設置工事業
平成20年10月 新潟運航所及び静岡運航所整備施設拡張認可
平成21年1月 Pマーク取得
平成21年2月 ビジネスセンター・パティオ閉鎖
平成21年2月 国土交通省認定事業場に東京事業場を追加
平成21年3月 青森県ドクターヘリ(八戸市立市民病院、青森県立中央病院)運航開始
平成21年10月 北海道・道東ドクターヘリ(市立釧路総合病院・釧路孝仁会記念病院)運航開始
平成22年4月 富山支店開設
平成22年9月 北海道航空医療ネットワーク研究会 研究運航開始 セスナ560
平成22年11月 第52次南極地域観測隊に参加
平成23年4月 伊勢営業所・セントレア営業所閉鎖
平成23年4月 金沢営業所を支店に変更
平成23年4月 国内初15歳未満臓器搬送実施(新潟) セスナ560
平成23年10月 信州・松本ドクターヘリ(信州大学医学部附属病院)運航開始
平成23年12月 本社第二事務所棟竣工
平成24年2月 三重県ドクターヘリ(三重大学医学部附属病院・伊勢赤十字病院)運航開始
平成24年3月 高山営業所、岡山営業所、和歌山営業所、仙台事業場閉鎖
平成24年4月 岩手県ドクターヘリ(岩手医科大学附属病院)運航開始
平成24年4月 名古屋駅地下街お土産ショップ「なごみゃ」営業開始
平成24年5月 奈良営業所開設
平成24年10月 青森県ドクターヘリ2機体制開始(八戸市立市民病院・青森県立中央病院)
平成24年12月 日本放送協会(NHK)の報道取材用固定翼機優先契約受託
平成25年1月 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証取得
平成25年3月 千葉営業所閉鎖
平成25年4月 広島県ドクターヘリ(広島大学病院・県立広島病院)運航開始
平成25年4月 東山動物園内お土産ショップ「ズー・デ・ガッテン」営業開始
平成25年12月 沖縄営業所移転
平成26年6月 はらドーナッツ刈谷ハイウェイオアシス店営業開始
平成26年9月 広島運航所新格納庫竣工
平成27年2月 修理改造認定工場(機械補機、電気補機)(運輸省第1072号)削除
平成27年4月 商品販売事業本部を名鉄協商株式会社へ譲渡
平成28年4月 福岡営業所を支店に変更
平成29年2月 愛媛県ドクターヘリ(愛媛県立中央病院)運航開始
平成29年4月 福井営業所を閉鎖